時事問題で注意すべき点

社会人なら時事問題は常識

時事問題は社会人の教養

NEWS

社会人である以上、時事問題は常にある程度、理解しておかなければいけません。何も評論家レベルに詳しくなる必要はありませんが、知人やクライアントと世間話をする上で、ある程度の国内ニュースについては知っておかなければ、会話が弾まなくなります。また一見、普段の本業とは関連の無い時事問題でも、実は深い部分で関係している事は多いです。普段からテレビのニュース番組を視聴したり、新聞をコンビニエンスストアで購入したり、スマートフォンのニュース記事に目を通す等して、今現在の日本ではどういった出来事が起きているか、注意深く確認しておきましょう。時事問題として意識的に抑えておきたいのが、経済や国内政治の2点です。このジャンルの話題は社会人なら自然と遭遇するためです。インターネットのニュースサイトでも、この手の話題はよく取り上げられていますし、ネット上では経済や政治関連のテーマでの議論が盛んです。ただ、テレビや新聞で時事問題の情報収集をする際は注意しましょう。どの媒体も必ず、一定の思想が入っています。同じ時事問題を報道するにしても、新聞社やテレビ局によって報道の角度が変わります。媒体によって報道されるニュース内容にも違いがありますし、自らの媒体の思想に合致した事案をピックアップして報道する傾向が、どのテレビ局や新聞社にも存在するため、見る側はメディアリテラシーを持ち、注意しなければいけません。

 

↑PAGE TOP